汗をかく量を少なくするお薬を探しました。プロバンサインと塩化アルミニウム

友人から汗をかかない良い薬があるんだよ!なんて話を聞いたのです。そのお薬は、日本じゃ販売されていないものです。

 

早速、調べてみました。
妹が薬剤師をしているのでいろいろ聞いて見ました。

 

 

部分的(脇・足)などはサンテーン.オドレミン・オドジェルミンなどがあります。

主な成分:塩化アルミニウム

頭部・顔などは プロバンサイン

主な成分:抗コリン剤

 

 

脇や足裏。体の一部

塩化アルミニウム

汗のでる穴を塞ぐ?事によって汗を抑える。
使っていると効果が薄れていく。

 

早速、この2つの効果的な商品を探してみました。
日本じゃ売っていないものもあるので個人輸入代行サイトを利用しました。
約1週間くらいで到着しました。ここが今のところ最安値です。
もっと安いところがあれば交渉できる!なんて書いてありますが(すごい自信ですね。)
国際書留郵便で到着しました。

今回は、プロバンサインとサーテンDRIロールオンを買ってみました。

サーテンDRIロールオン(CertainDri)

この商品は結構人気あるようです。
しかし、これは日本でも売っていますが少々お高いです。
でも、輸入専門サイトだと送料込で2本で3000円位です。
ヤマト便(海外発送ではない。)もありますが割高ですがお急ぎの人にはいいのかも。
3日で到着するそうです。

私が購入した。

サーテンDRIロールオン(CertainDri)

 

オドレミン

これは楽天なんかでも売っています。
値段は1000円くらい。送料込で1600円くらいでしょうか。
これも試してみたいですね。しかし、こういったものは日本製は効果薄そうです。
金額はどちらも安いので効果がある方を選びます。

私が購入した。

楽天市場のオドレミン


今回、私は3つ購入しました。さてさて、効果のほどは。

 

全身の場合は

多汗症によく効果がある飲み薬もあると妹が言っていました。
自分の病院では取り扱いはないということです。
薬の名前だけを教えてもらいましたけれどね。プロバンサイン(Pro-Banthine)というお薬です。
まあ、ただ飲めばいいのですが副採用があります。喉が渇く!というものです。
そんなことは、水をのめばいいのです。
汗が止まってくれれば関係ありません。

 

けれど頭の汗は塗るタイプではどうにもなりませんね。
額に汗して働く!なんて言いますが私の汗は頭部から流れてきます。

 

抗コリン剤

汗をかくときは汗腺にアセチルコリンという物質が分泌されるために汗が出るのです。
アセチルコリンを抗コリン剤で制御することで汗を抑えます。全身に効果的です。

 

プロバンサイン

抗コリン剤と消化管の収縮運動を抑える事によって汗をおさえます。
空腹時に飲むと効果的です。使用方法は1回1錠を1日3?4回服用。
100粒で3千円ちょっとです。送料込です。
プロバンサインを購入しました。やはり塩化アルミニウムでは、なにか心持たないです。

私が購入した。

プロバンサイン(Pro-Banthine15mg)


開けてみました。

オレンジの小さな粒です。

 

追加


多汗症治療セット(プロバンサイン/パースピレックス・ロールオン)なんてセットもありました。今度はこれを購入しようかな。


このページの先頭へ戻る